秋の讃岐路 つるつるオフ Vol.2
PAGE 2
「たむら」を出た一行は、
次のお店を目指し、南へ。

先頭を行くは、
ナビだけが頼りの。。
危なっかしいナビゲーター(^^;)、ベルイマン号
続くは、復活なったボクスターhisashi号。
しんがりは、うどん遍路の「影のナビゲーター」!
トモさんs’スマート・カブリオレ。
山 越
「うどん遍路」2軒目のお店は
これも有名店の
「山越うどん」

駐車場も2箇所。加えて広く
警備員さんまで。
こちらは、かなり規模の大きなお店です。
のどかな田園風景が広がる
せっかくの広い駐車場なので(^^)
さっそく3台並べて、記念撮影♪

元祖 釜玉うどんとして、有名な山越
当然、ここは「かまたま」を注文します(笑)

増築されてて、どこが入り口なのか迷ったんですが(^^;)
こちらが入り口。
まだ行列は、さほどではなく、すんなり店の中へ(^^)


店に入ると、いきなり!
次から次へと天ぷらを揚げてる
豪快な光景に出くわしました。

慣れた手つきで
ホイホイと大量のネタを捌いていく
おばちゃんの姿に感動!

初っ端から
熱気のある繁盛店の雰囲気が、ありありぃ!
次に、釜場の風景
ここで、注文します。 「釜たま小!」

ここのおばちゃんたちも
熟練の技で(^^)
次々と注文を捌いていきます。

ちょっとした「戦場」の雰囲気(爆)
さらに進むと
魅惑的なトッピングの品々♪

しかし!
あれこれと迷ってる雰囲気ではありません(^^;)
さっさと前に進むのだ〜!(爆)
釜たま+ゲソ天

まだ2軒目なのに。。
ゲソ天の誘惑に負けてしまったワタシ(^^;)
なんて、堪え性のない男なんでしょうか・・(自爆)
あれだけ大量の客を迎えながら
うどんの味は、評判どおり。さすがです!

もっちりした、しかしほど良くコシがある麺で
卵とのからみもよく
まったりツルンの至高のうどん道楽♪
堪能しました〜(^^/)




増築された「和風庭園」でのツルツル♪
お天気もよく
開放的な、最高の雰囲気でしたね(^^)
ツルツル三人衆の会話も弾みました♪

もうすでに、ここは讃岐の「観光名所」と言ってもいいでしょう。
それにふさわしい場所だとも思います(^^)