秋の讃岐路 つるつるオフ Vol.2
PAGE 1



2年ぶりに再結成された!
熟年つるつる3人組の(^^)
痛快&満腹ツーリング・レポをお届けします!

参加したメンバー
 ベルイマン 愛媛  BMW Z3
 トモさん 香川  smart カブリオレ
 hisashiさん 徳島  ポルシェ ボクスター

ツーリング行程
7:30  川内IC出発
9:00  善通寺IC 到着
9:30  たむら にて集合
 山越うどん 
 松岡
10:30
11:00
 「道の駅」 滝宮
 岡製麺所
12:00
13:00
 「道の駅」 香南楽湯 でツルツルスベスベ♪
 もり家
14:30  映画「UDON」ロケセット観光
16:00  解散
 善通寺IC 出発
17:30  川内IC 到着

善通寺ICを下りて
しばらく走ると、讃岐平野のシンボル
飯野山(讃岐富士)が見えてきました(^^)

標高わずか422mの山ですが、
非常に均整が取れていて、美しい山です。
県道18号線を、東へ東へ快適ドライブ♪
走ること30分
集合場所にほど近い
風光明媚な府中湖に到着♪

快適走行で、あまりに早く集合場所に着きそうだったので。。
府中湖大橋にて、暫し休憩(^^)

たむら
それでも、30分以上も早く
9時の開店前に着いてしまいましたが(^^;)

うどん遍路一軒目のお店
たむら が、今回の集合場所。

開店前にもかかわらず、どんどんとお客さんがやって来ます(^^)
なかには、なんと長野県からのファミリーも!


缶コーヒーを飲んだり
お店の人やお客さんと話したりと。。
手持ち無沙汰な時間をつぶしました(^^;)
でも、そういう時間が、実は楽しいんだよね〜♪

店の一角には
元々は、製粉所なので
こういう「粉置き場」みたいなのがあって

本場ならではの、雰囲気がプンプン♪
否が応でも、期待感が高まります(^^)
開店前の、忙しい風景
おばあちゃんをはじめ、一家で切り盛りする
素朴で気取らないお店。

この作業場の中にうどんを取りに行って、
隣のカウンター席だけの部屋でうどんを食べ、
食べ終わったら、再びこの部屋へ入って、
空いた丼を、自分でバケツの中に返します。
釜茹で風景

地元の常連さんらしき人がおっしゃるには
うどんは、やはり朝一番が良いとのこと。

時間が経つと
釜の湯の中にうどんの塩気が溜まってきて
塩分が濃くなり、
それで茹でられた麺は
本来の麺の味ではなくなるからとか。。
う〜ん、なるほど!と思った次第。
うどんは、たったの100円から!
ちくわ50円、生卵30円って。。
讃岐うどん、てのは
味もさることながら、この値段にも感激しますよね〜(^^)

ワタシが頼んだ
しょうゆうどん
トモさんが食べた
かけうどん
文句なしにうまい!
朝一の打ちたて茹でたて
ということもあるんだろうけど
ほど良くコシがあって、弾力のある麺は、素晴しいの一言!
これぞ讃岐うどん!といった一品でした。
大満足!




下りるICでトラブッて
合流が少し遅れたhisashiさんも
無事到着♪

さあ、これから!
長〜い「うどん遍路」、つるつるツーリングの一日が始まりますよ〜(^^/)

総ページ数も6ページ! 気長くお進みください(爆)