つるつるツーリングMTG
〜さぬきUDON遍路 激闘篇〜 C
さぬき浜街道から、ふたたび多度津町中心部に戻り
最後のお店を目指します♪
青空がいっぱいに広がる最高のお天気になってきて
もう暑いくらい(^^)


根ッ子
多度津のうどん屋さんと言えば
この店を外すことは出来ません(^^)
温室の中で食べるUDONということで有名な
その名も「根ッ子」

普通の民家に、全面ガラス張りの長い温室がくっついています。
入り口も、民家の方の普通の入り口と、
直接温室に入れる入り口と二ヶ所あって、迷います(爆)

こちらの民家の方で、UDONを注文して
お勘定は先払い。
一般店なので、
後は席までUDONを運んでくれます。

こちらの方にも
何席かテーブルがありますが
やや薄暗い感じ。
ほとんどの人は
こちらの明るい温室ガーデンの客席で
食べるようですね(^^)

でも、夏は。。
きっと暑いと思いますよ〜(爆)
ワタシたちは
ジャングルのいちばん奥
特等席で頂きました(^^)
トモさん最後の一杯も、「かけ」です(^^)

でも、さすがに5杯目は堪えたようですね(爆)
夕ご飯は抜く!とおっしゃってました〜(大笑)
天ざる

大ぶりの海老が2本と大葉で、見た目はかなりゴージャスですが、
値段もそれなりだし、サクッとした食感も少なく、
まぁ、普通の天ぷらでした(^^;)

麺も、「ざる」にしては、プリプリ感が希薄。
もっとツルツルっと入っていく食感・のど越しが欲しかったところだけど、
茹で過ぎか、あるいは作り置きか?
と思われるような、ユルいUDONで、ちとガッカリ。。
これもまぁ、よく言って普通かな?

ジャングル風呂ならぬ、「ジャングルうどん」の面白さはあったけど
UDON的には、ごく普通のレベルだと感じました。
善通寺の店が、かなりレベルが高かっただけに、
余計そう思ったのかもしれませんがね(^^;)




店を出る時に気が付いたんだけど(笑)
風にはためく幟が、青空に映えて♪
親父さんの笑顔も含め、全体としては印象の悪くない店でした(^^)
冬場の寒い日に、
またすすりに来たいな。。と思わせてくれたお店です(^_-)-☆




嬉しいハプニングもあって、
実に楽しい!
「さぬきUDON遍路 激闘MTG篇」でした♪
ご一緒していただいたトモさん、
そして、自衛隊でご案内してくれた「大佐(?)」さん、
どうもありがとうございました!!
また近いうちに、お会いできることを、楽しみにしています(^^)


<本日のUDON評価>

オハラ(A)・百こ萬(A)→こがね製麺所(B)→ひろ濱(C)・根ッ子(C)