道の駅 & つるつるツーリングMTG
〜さぬきUDON遍路 旅情篇〜 D
味 呂
風光明媚な瀬戸内海を望む
庵治町にある、景観自慢のUDON屋さん♪

店先でUDONをすすっているお地蔵さんが、超キュート♪

30年以上営業を続けている
庵治町でも老舗のUDON屋さんですが、
お店の人たちは、とてもざっくばらんで親切。
アットホームな雰囲気の一般店です(^^)
海側に大きく窓を取った店内は
明るくて開放的♪
そして、なんといっても
この景観がバツグンです!

屋島も目の前に。
そして大小の瀬戸の島々。
映画のロケ地になった堤防なども、
すぐ近くに見えます(^^)
トモさんは
ここでも「ざるうどん」(^^)

ハシゴして量を食べるには、
これがベストチョイスかも♪


冷やしうどん+ワカメ増量

ここの名物は、
地元の海で取れる自家製のワカメを使った
ワカメうどん

でも、この日は暑かったので、
冷やしうどんに、ワカメを増量してもらいました(^^)
あまり歯ごたえはありませんでしたが
磯の香りをボリュームたっぷりに頂きました♪

麺は、やや柔らかめ。
讃岐UDONらしい強いコシは感じられませんでしたが
手打ちらしい、もっちりした食感はあり、
子供連れやお年寄りにも「優しいうどん」でしたね(^^)

美しい風景を眺めながら、アットホームな雰囲気で
のんびりとすするUDON。。
こういうUDONがあっても、いいですね!(*^^)v


大木戸
東に「大木戸」あり、と言われるセルフの有名店。
この近くには、豪奢な接待うどん「山田家」などもありますが
気軽に立ち寄れる「普段着のUDON屋さん」として、
ここいらでは、人気のお店らしいです(^^)

閉店も間近い2時過ぎに入店。
しかし、さすがに人気店!
今まさに茹でたてのUDONが、
すのこに並べられていました(^^)
ラッキーです〜ヽ(^。^)ノ


この店の一押しメニュー
「冷やしかけうどん」

しっかりしたコシの、のど越しも良い手打ち麺。
キリッと締まった冷たいかけ出しもGood!
人気があるゆえ、冬場でも出しているというだけあって、美味い!
これからの季節、特に嬉しいメニューですね(^^)

最後、もうお腹も一杯になってきてたので、
この店はパスしようかと、一瞬思ったんだけど。。
来てみてよかったです(^^)
スルリと難なく腹に収まって、後味もよく、大変満足でした♪



さぬきの中心で UDONへの愛を叫ぶ!
「世界の中心で愛をさけぶ」のロケ地になった
庵治町
そのなかでも有名なシーンとして登場してくる防波堤です(^^)

映画の公開から、もう3年以上過ぎてると思いますが
いまだに、ここを訪ねるカップルが後を絶たないとか。。
この日も何組ものカップルを見かけました(^^)
男ふたりで来る所じゃないな〜と、つくづく思いましたね(大爆)

でも、ランちゃんのおかげで、
なんとか格好はついたんじゃないかと。。自画自賛(爆)
この写真。。UDONへのじゃなく、ランちゃんへの愛に見えますが(^^;)
ランちゃんと共に叫んだと、ご想像下さいませ(^^)

さらに、旅情を楽しみたい方は、Ran’s Galleryへどうぞ〜(^^)

今回も、トモさんからたくさんの画像を提供していただきました。
この場を借りて、あらためてお礼を m(_ _)m




<本日のUDON評価>

あづま(S)→大木戸(A)→はな庄うどん(B)・八十八庵(B)→味呂(C)