道の駅 & つるつるツーリングMTG
〜さぬきUDON遍路 旅情篇〜 B
お昼近くになると
もう暑いくらいのお天気に♪
信号もほとんどない快適な道に
ランちゃんもうっとり(^^)

「葉桜」と「ため池」
さぬきの「春」を横目に、爽快ツーリング♪


あづま
香川医大の近く、田園地帯にポツンとある
焼き杉作りの一軒屋。

最初の計画には入ってなかったんだけど
最近、この近くに仕事場が移ったという、あるワンコ友だちの
強い!推薦があり(^^)
急遽プランに組み込んだお店。
それが、「大当たり」でした〜!!

元々、大工さんだったというご主人、
趣味が高じて、うどん屋をオープンしたそうですが、
この店も、ご主人手作りの店なんだとか。

さすがに頑固そうな職人気質なお顔をされてましたが、
エヒメから、噂を聞いて飛んできたんですよ〜というと、
嬉しそうに笑ってくれました(^^)
お店の写真も、気軽に撮らせてくれて、
とても気さくなオヤジさんでしたね(^^)

店の外にも
こういった屋根付きの広いスペースがあり
ここもまた、手作り感いっぱいで
とても居心地のいい雰囲気です(^^)
ランちゃんも、
トモさんのUDONをすする姿を眺めて。。
嬉しそう。。いや、悔しそうですね(爆)
トモさんの頼んだ
「ざるうどん」と、コロッケ


肉ぶっかけ

久しぶりに「感動」したUDON!
今まで食ったUDONでは、必ず5本の指に入るUDON。
やや細めではあるが、
スルスルと勝手にのどの奥に流れ込んでいくような
のど越しがすごい。
しっかりとした歯ごたえに、伸びのあるコシも素晴しいの一言。
さらに粉の風味まで兼ね備えてるんだから、鬼に金棒。
これはもう、脱帽するしかないね(^^)

すすった瞬間に、おお!という驚きを、久しぶりに得た麺だった。
これほどインパクトのある美味さは、しばらく脳裏から離れそうにない(^^)
痛快!とも言えるほどの素晴しいUDONだった。

トモさんも、ここのUDONは美味い!と太鼓判だったけど
この店を教えてくれたワン友には、大感謝だね!(^^)




青空にはためく「鯉のぼり」
この店は、これからも上昇一途、人気も「うなぎ(鯉?)のぼり」だろうね(笑)
というか、開店早々に訪れた私たちが帰る頃には
もう駐車場の渋滞が始まってたから、
既に、ここらでは超人気店なんだろう。

かつての爆発的な「讃岐うどんブーム」は去ったけれど
そういう時代を経たから、こそだろうとも思える
確かな実力を持った「ホンモノの新しい店」が続々と生まれてくる
「讃岐うどん」の底力を、まざまざと見せつけてくれた。。
そんな店でしたね(^^)