道の駅 & つるつるツーリングMTG
〜さぬきUDON遍路 旅情篇〜 A
次なる訪問店は、
トモさんとの待ち合わせ場所にもしていた
「山の家」
「山の家」というから、どんな山奥にある店かと思ってましたが
意外と、国道沿いにある分りやすい店でした〜(^^;)

しかし、開店時間の10時を過ぎても
いっこうにオープンする気配なし。。

閉店してしまってる様子でもなかったので、
どうもこの日は、月に一度あるらしい、
日・月曜と休む連休の日だったようで。。
ガックリ!でありました〜(^^;)
塩江温泉 樺川荘
「山の家」に蹴られてしまったワタシたちは
急遽代わりの店を探すべく、高松市内へ向かって北上。
途中、「塩江温泉」にある「樺川荘」に立ち寄って
「お花見」がてらの記念撮影としゃれ込みました♪

少し「葉桜」にはなっていましたが
山あいのサクラということもあって、まだ十分に楽しめましたよ(^^)

朝のうちは、霧がかかったりして
昨晩の雨がまだ残ってる感じでしたが
時間と共に、お天気は急上昇♪
太陽がさんさんと降り注ぐ、絶好のドライブ日和となりました(^^)

塩江と高松を結ぶこの道も。。もう何度通ったことでしょう〜。
UDON遍路も、長くなりました。。(^^)


はな庄うどん
高松市に入って(塩江も高松ですが。。^^;)
香川町川東地区にあるUDON屋さんに♪
この辺りまで来ると、「もり家」「谷川製麺所」「池上製麺所」など
有名店も数多い、高松南部の激戦区(^^)

紅のもくれんも艶やかな「はな庄うどん」♪
周りの風景ものどかで、
とてもロケーションのいいUDON屋さんです(^^)
店の表から見えるところに
麺打ち台!

ちょうど大将がUDONを打ってるところでしたが
プロレスラーのようなごっつい体で
怖〜い顔をして打ってたので(^^;)
その場で写真を撮るのは。。遠慮しました(爆)
こちらは、お断りしてから撮った店内の写真(笑)
明るく、こじんまりとした空間が、かなり居心地の良い感じ。
トッピングの揚げ物類も、実に美味そうでした!
特に「唐揚げ」が。。
でも、この後のことを考えて、ぐっと我慢(^^;)

外には、開放感バツグン!の
こういったテラス席もあり、
裏には自家菜園もあったりと、
とてもリラックスできるお店です(^^)

ランちゃんと一緒に食べれるのも、嬉しいね〜♪


本日のお薦めだという
「きつねうどん」

麺は、太めで、ガツンとくるしっかりしたコシがあり
もっちり感もある、いいUDON。
ただ、大きいのはいいんだけど、かなり薄味のキツネに、??
いい素材を使ってるんだろう「揚げ」の風味を活かすため、だろうけど、
やはり、このUDONとの組み合わせ、相性からいけば、
もうちょっとシッカリ味で煮含ませたものの方が、好きかな?

このUDON(麺)は、その硬質さ加減からいうと、
「ぶっかけ」特に「肉ぶっかけ」が、似合いそうな気がするね。
「肉ぶっかけ」を食っていたら、感想は格段に違ってたかも。。
そういう気がしてならないUDONだったよ。。