道の駅&つるつるツーリング in 小豆島
PAGE 1



香川は高松のトモさん
ご一緒していただいた『小豆島ツーリング』
一泊二日に渡って
小豆島を味わい尽くすツーリングとなりました(^0^)

1日目
7:30  松山道 川内IC 出発
9:00  高松道 高松西IC 到着
9:30

10:30
 高松港→草壁港(内海フェリー)
11:00
  道の駅 小豆島ふるさと村    
12:00
  さぬきうどん 來家(おいでや)   
12:30
  道の駅 大坂城残石記念公園  
13:30
  小豆島スカイライン
14:00
  手打ちうどん 三太郎   
14:30
  マルキン醤油記念館  
15:30
  二十四の瞳映画村  
17:00   ペンション オリーブ倶楽部  
2日目
8:30   ペンション チェックアウト 
9:30
  小豆島スカイライン
    寒霞渓 棚田と農村歌舞伎舞台
10:30

  オリーブ園  
11:00
  道の駅 小豆島オリーブ公園  
11:30
  手打ちうどん すえ宏   
12:30

13;30
  土庄港→高松港(四国フェリー)
14;00
  ぶっかけうどん 大円   
15:00

  古奈や 
15:30   高松道 高松西IC 出発
17:00   松山道 川内IC 到着

「道の駅」レポは、こちらで 
「ランちゃん旅行記」は、こちらで 

一日目
高松港からフェリーに乗って
出発です♪

ところが、寝坊して遅刻したワタシは
予定していた土庄港行きのフェリーには乗れず、
30分遅れの草壁港行きのフェリーに乗車(>_<)

トモさんにはご迷惑をおかけしました。。陳謝。
愛媛の自宅を出る時には
ざんざんぶりの大雨だったのに
香川に着いた途端
ご覧のような快晴!

屋島の姿も
くっきりと眺めることが出来ました♪
ランちゃんも、
客室の中に入ることが出来て♪
ラクラクなフェリー旅行でした(*^^)v
(帰りの土庄港からのフェリーは客室NG)
フェリーうどん
寝坊したため、朝食抜きだったワタシは
さっそくフェリーうどんで腹ごしらえ(^^)
「さぬきUDON遍路〜小豆島篇〜」の始まりです♪




きつねうどん

いわゆる、普通の冷凍うどんですが
こういうロケーションで食べるUDNは美味い(^^)

かつて、志を抱き故郷を捨て東京へ向った青年が
波の彼方に遠ざかる故郷(四国)に向って、万感の思いですすった
宇高国道フェリーの「連絡船うどん」

あの時のような「旅の重さ」はないにせよ
そんなこともあったよね、と思い出させてくれるUDONでした(^^)

1時間ほどの乗船時間も
あっという間

小豆島の姿が見えてきました(^^)


フェリーを下船
ついに、小豆島に上陸です!

先に土庄港に着いていたトモさんと
途中で合流し
いよいよ、小豆島ツーリングの開始♪
晴れ渡った空が、まぶしい〜!
ヽ(^。^)ノ