つるつるツーリング
〜さぬきUDON遍路 37〜tu

 

今年最初の「さぬきUDON遍路」は
西讃地方の観音寺・三豊市へ!

例年になく寒い日が続く冬ですが
冷たい風ながらも好天に恵まれ♪オープンドライブも楽しめました(^^)
「着ぶくれランちゃん」も、絶好調でごきげんです(爆)

スケジュール
9:00  松山道 川内IC 出発  
9:45  高松道 大野原IC 到着
10:00
  くにた (観音寺市)   
10:30
  Tea room ISHIKAWA  
11:30
  渡辺  (三豊市)   
12:00
  cafe Veranda   
13:30  高松道 大野原IC 出発
14:30  松山道 川内IC 到着


くにた
観音寺市内で早朝7時から開いているUDON屋さん。
ごちゃごちゃと、いろいろアピールしまくってる外観は
何かしら怪しくもB級ぽい雰囲気があって面白い(^^)

店内も、ご主人の趣味なのか
なんやかやと飾り物が多く
様々な名言集の張り紙も多数。
そのなかには、こんなものも。
これはご主人自身のお言葉か?

ちょいと曲の強い感じの
面白い雰囲気の親父さんでしたね(^^)
それと面白かったのは
電気ヒーターも何台も置いてあることで。
これなら空調入れた方が安く付くんじゃないか?
と思ったけど。。(笑)
まぁ、これも愛嬌があってよろしかろうだ(^^)


かけうどん

むんにょり柔コシのある麺で面白い。
だし汁はやや甘め。
ワタシの中では西讃=剛麺というイメージがあったけど
観音寺の街中は、西讃でも歴史のある地域だけに
ちょっと古いタイプのというか
えひめ松山に近いUDON質な感じ。


観音寺の街中を過ぎて
三豊市へ
郊外の道は走りやすく、快調ドライブ♪
渡 辺
その名を知らぬ者の無い西讃きっての老舗店
今まで、定休日にあたったりとなかなか行けなかった店なんだけど
やっと来ることができました(^^)

日曜の昼時とあって、店内はワタシのような観光客などで
ほぼ満員状態!
店内の写真は撮れませんでしたが
お断りして大将の麺打ち風景を撮らせて頂きました。
今まで何人もの弟子を輩出した有名店の大将。
さすがに、どっしりとした貫禄がありましたね〜!

ついに頂きました!名物「天ぷらうどん」
この店から始まって、真似する店も多い
木の葉形のでっかい海老天うどんです(^^)

さくっとした食感を楽しんだ後は
だし汁に少しづつ溶かしながら頂きます(^^)
お出しも上品な味で、さすが。
やや太めで力強いがっしりした麺は
昔ながらの讃岐UDONを感じさせてくれるようで嬉しい。

ワカメUDONか?と思うくらいワカメがたっぷり入ってるのも
UDONに多い塩分を吸収させるという
健康的な役割があるのかな?と考えると
そのサービス精神にも感心。
いろんな意味で、ここはやはり西讃の名店ですね(^^)


<本日のUDON評価>
渡辺(A)→くにた(C)