つるつるツーリング
〜さぬきUDON遍路 33〜
PAGE 1


今回のさぬきUDON遍路は、観光地の琴平町へ♪
こんぴら観光も、ちょっぴり楽しみました(^^)

スケジュール
8:30  松山道 川内IC 出発
9:30  高松道 善通寺IC 到着
10:00
  むさし       
10:30
  こんぴらうどん本店  
10:30
  宗家金毘羅饂飩 狸屋   
11:00
  琴平観光  Ran’s Cafe Gallery 
12:00
  かわむら     
12:30  高松道 善通寺IC 出発
13:30  松山道 川内IC 到着

曇りのち雨という予報に、躊躇しながらも出発!
前半は、どんよりしたお天気ながらも雨も降らず
オープン走行を楽しめましたが(^^)
後半は、降ったり止んだりの雨になり。。ションボリ。。
天気予報どおりの曇りのち雨なドライブに〜(>_<)
まぁ、こんな時もありますよね〜(^^;)


むさし
カレーうどんで有名な琴平町の「むさし」です。
「カレーUDON好き」としては、前から行ってみたかった店なので
ここが、今回のメイン目的地!とても楽しみにしていました(^^)

金毘羅大芝居の幟も立って
観光地琴平らしい店の雰囲気です。
ランちゃんは、二ヶ所ある入り口のひとつ、裏手の入り口の前で待っててもらいました。
いつでもどこでも
おとなしく待てるお利口さんなワンコです(^^)

表の入り口には「ショーケース」もある一般店
麺打ち風景も見ることができる
きれいに整った店内です。

10時開店の5分ほど前に入店、一番乗り!
今まさにうどんが湯がかれてるところで
ドンピシャのタイミングでした♪
打ちたて茹でたてのUDONなので
カレーうどんを注文するのはもったいない。
「しょうゆ」にしようかな〜
とも一瞬思ったのですが。。


やっぱり、お目当てはこれなので(^^)
年季の入った?とろっとろのどす黒いカレールーが
たっぷりかかったカレーうどん!
ほど良くこなれた辛甘さがバツグンに美味いカレールーです♪
もちろん、UDONもぷりっぷり!
期待通りに美味かったカレーUDONでした(^^)
大満足!

琴平観光の中心、こんぴらさんの参道にやって来ました♪
この道をまっすぐ進むと
金刀比羅宮社殿まで785段のなが〜い階段が待ってます(^^;)
前回来た時に、上まで登ったので今回はパス。
参道途中の観光ポイントを巡りました(^^)


こんぴらうどん 本店
その参道の途中にあって
由緒ありげなどっしりとした店構えのうどん店
最初は予定に入れてなかったんだけど
呼び込みのお姉さんの声に釣られて。。つい入ってしまいました(笑)
でも、入って正解!美味しいUDONに当たりましたよ〜(*^^)v

落ち着いた雰囲気の店内には
歌舞伎絵もたくさん展示されていました。
もちろん、お土産UDONもぎっしり!
古めかしい店構えとは裏腹に
中で働いてる人は若い人が多かったです(^^)
明るく活気があってgood!

ランちゃんは表の見える位置に繋いで
待っててもらいました(^^)
もちろん、道行く観光客の人気者になったのは
言うまでもないこと(爆)


ここの「お薦め品」だという
こんぴらしょうゆうどん

普通しょうゆだと、釜揚げした麺を冷水で締めてそのまま出す
冷たいUDONなんですが
ここのは、その締めた(ぬめりを取った)麺をもう一回温めてから出される
温かいしょうゆうどん。
薬味トッピングは、ねぎ、しょうが、あげ玉、花かつお
これに、特製醤油をひと回りほどかけて、ぐじゅぐじゅっとかき混ぜていただきます(^^)
適度にコシのあるもちもち麺が独特の美味さ♪けっこうボリュームもあります!
お値段的には500円と観光地UDONではありますが
お味(内容)は立派なもんです。後悔はしませんでしたね(^^)