つるつるツーリング
〜さぬきUDON遍路 31〜
PAGE 2
神社の境内にある、うどん屋さんとして有名な
「うぶしな」へとやって来ました(^^)

その宇夫階(うぶしな)神社で記念撮影を済ませ
さあ!と店に入ろうとしたら
この貼り紙。。(>_<)

やっぱ神社だから
お正月は忙しいのかな〜?(涙)
まぁ、それもこれも「お遍路」の修行です(爆)
気を取り直して、次のお店へ(^^)

遠くさぬき富士も、微笑んでくれてますからね♪
塩がま屋
多度津の駅前にあって
オレンジの大看板もよく目立つ
観光客も入りやすいだろう大型店舗です。

店内も、明るくきれいです。
スタッフの応対も親切で気持ちがよく
観光うどん屋さんとしては
十分及第点をあげられるお店です(^^)
ざるうどん

15分ほど待ちましたが、
常に茹でたてを提供することを心がけているのでしょう。
大型店といえど、さすがに地元客の舌も厳しい本場です。

このお店は、細麺と太麺と両方選べるようになっていて
ワタシは、がっしり太麺をチョイスしました(^^)

その艶やかな麺は、滑らかでのど越しもよく、
コシもしっかりとあって上等。
お客さんを連れて行っても、間違いはない店でしょう(^^)
ただ、冷水で締めすぎたのかな?
ややしなやかさに欠けていたのが、少し不満でした。
むちっとした弾力が残っているくらい、ほのかに温みを感じるくらいが
ワタシは好きなのです(^^)


むさし
「うぶしな」に嫌われたので(^^;)
その代わりに、ナビの「近くで探す」で見つけたお店。

「むさし」という店名は、なんとも勇ましい響きがありますが
由来は、「宮本」という姓のご夫婦で営まれているから、、
ということだそうです(^^)

この柔和なご主人が、
宮本幸蔵さん(むさし)です(^^)


釜玉

もっちりずるずるの釜揚げに生卵を落とした
ご存知「釜玉」
店内に「一押し」の如く貼り紙がされていたので選択しました。

麺は、細麺です。
普通に美味しくいただきましたが
この麺だったら、「ざる」か「ぶっかけ」が良かったかな?
ただ、一緒に出された「だし醤油」のまろやかさは、◎でしたね(^^)


cafe BUBUCANE
最後に立ち寄ったのは
室内ワンコOKカフェのブブカーネ。

さぬきUDON遍路で
この中讃地方に来た時にはたいてい立ち寄る
ワタシたちの「お気に入りスポットです(^^)
12歳になった看板犬のゴールデンリトリバー
レノンくんです。
とても穏やかで優しい子です(^^)



新年最初の「UDON遍路」
楽しかったです(^^)
今年も、パパといっぱいお出かけして!つるつるしたいで〜す
ヽ(^。^)ノ


<本日のUDON評価>
堂尾(採点不能)→塩がま屋(C)・むさし(C)