つるつるツーリング
〜さぬきUDON遍路 28〜
高松市郊外から、その中心市街地へと移動。
いいお天気&お昼近くになり、気温もグングン上昇!
ランちゃんの熱暑対策のために屋根を閉めました。


森製麺所



高松市役所のすぐ近くにある
製麺所系セルフうどん店。

元々かなり大規模な製麺屋さんが移転してきたんだろう
自社ビルの中にある立派な風体のお店だ。


典型的なセルフ店の様相だが
従業員の数は工場並みに多く手際もよい。
したがってオフィス街の昼食タイムの行列も、難なく裁くだろう雰囲気だ。

ただ、そのオートマチックな雰囲気が、
なんだかよそよそしく冷たくも感じられ、いかにも工場的(^^;)
また、レジ前の女将さん以外の従業員もいたって無愛想で
笑顔のかけらもないつんけんした態度は、そのまんま工場内工員の態度そのもので、
表の接客業に従事している者の態度ではない。

ただ行列に並んで、昼飯(えさ)を食うためだけが目的の地元人には
どうでもよい話だが(爆)
遠くから足を運ぶ「さぬきUDON遍路」の客人(遍路人)にとっては
そのお接待ぶりは、その時々の麺の出来不出来や「好み」なんかよりも
その店の印象、果てはその旅の印象さえ決めてしまう
ずっと肝要な要素である。

「かけうどん」に「かき揚げ」

言われるほどの麺ではない。いたって普通な製麺所の麺。
お出汁は、ややキリッとした塩っぱさ。
かき揚げも大きいことで有名らしいが、特別珍しくもなく
昼時なのに冷え切っていて、たいして美味くもない。
全体として悪くはないが。。
市役所内にある「大食堂うどん」のような店が
たまたま外にあるだけ?って印象のうどんで、それ以上でも以下でもない。


蕎麦道楽 高はし
今回いちばん楽しみにしていた蕎麦屋が。。
ご覧のとおり「臨時休業」で、ガックリ(>_<)
またの訪問を楽しみに。。


麦○
ということで、予定よりも早く切り上げて帰る道すがら
とあるパチンコ店の敷地内に
面白い店名のうどん屋さんを発見!
うどん腹にはまだまだ十分余裕があったので
さっそく立ち寄ってみました(^^)


まだ開業して1年と半年くらい?
明るくて清潔な雰囲気の中規模セルフ店です。


肉ぶっかけ(冷) 350円

モチモチつるつる&しっかりしたコシ(歯ざわり)も感じる茹でたて麺。
冷たい肉ぶっかけではありがちな、脂がギトギト白く浮かんでるといったこともない。
ぶっかけだしも、辛口でしっかりしてて好み。
全体にこういうタイプのセルフ店としては、かなり上等な部類だと思う。
思いつきで飛び込んだ割には、「当り」だったと思う店。ホッとした(^^)


<本日のUDON評価>

田(A)→麦〇(C)→森製麺所(D)
帰りの高速で初めて飲んでみた。

満腹ドライブの眠気覚ましには
これからも必需品かな?(爆)