つるつるツーリング
〜さぬきUDON遍路 27〜


今回のUDON遍路の行く先は、三豊市。
西讃地域でも、お隣は善通寺という
どちらかというと中讃地域的なバランスのとれたUDONを出すという印象があって
橙家や上杉食品、SHIRAKAWAなどS級店(ベルイマン評価)がひしめく
非常にレベルの高い地域です(^^)

スケジュール
8:30  松山道 川内IC 出発
9:30  高松道 さぬき豊中IC 到着 
10:00
  松井うどん     
10:30
  須崎食料品店    
11:30
  讃岐ラーメン はまんど      
12:30  高松道 さぬき豊中IC出発
13:30  松山道 川内IC到着

さぬきの郊外を走る道は
とにかく走りやすくて気持ちが良い!

UDON遍路の楽しさは
この道にもあると、強く思いますね(^^)
松井うどん
映画「踊る大捜査線」や「UDON」で知られる
香川県丸亀市出身の映画監督本広克行氏の
弟さんが店主を勤めることで有名なうどん屋さん♪
映画UDONの主役ロケーション「松井製麺所」の名前の由来でもあります(^^)

数年前に同じ三豊市の三木町からこの高瀬町に移転したそうですが
閉店したうどん屋さんの建物をほぼそのまま使っていて、暖簾もボロボロのまま。。
松井うどんの看板も、探さないと分らないこんな端っこに。。(苦笑)
きっと表向きはどうでもいいというザックバランな性格なんでしょう(^^)
こういうの。。ワタシも嫌いじゃないですが(爆)

店内は、広くきれいだったので
安心しました(爆)

セルフ方式のいたって普通な店内です。
以前の店がかなり手狭だったそうなので
大柄なご亭主にとっても
広い厨房は動きやすそうでしたね(^^)
シンプルなお品書きですが
かけ、ぶっかけ、しょうゆ
これだけあれば、十分でしょう(^^)


そして、これが噂のカレーうどん♪

以前は、いつもあるメニューじゃなかったらしいですが
現在では、ほぼ毎日出してるようです(^^)

スパイシーでなおかつマイルドなカレールーは
もうこのままカレー屋さんが開けそうなくらいのレベル!
麺はやや細めの固コシ系で、もちろん釜揚げ状態♪
今まで食ったなかでは、必ず3指に入るだろう
マイウーなカレーUDONでした(^^)v