つるつるツーリング
〜さぬきUDON遍路 25 〜
高松市内をオープンドライブ♪

ランちゃんは、
自然のなかでも、街中でも。。
実に絵になるワンコですね〜(^^)
かな泉 紺屋町店
予定していた「麦蔵」が定休日だったため
急遽代わりに見つけたお店。
次の休憩場所のCafeにも近いということで、選びました(^^)

昔は、讃岐うどんの代名詞的な存在として、松山にも支店があった
有名な「かな泉」です。

ここは、各地に支店がある「かな泉」でも、唯一のセルフ店。
アーケード商店街の近く、街の中心部にあることもあって
近くのサラリーマンなどビジネス客でにぎわっていました(^^)

お土産うどんも、もちろん豊富♪
でも、ワタシは買って帰りませんけどね(爆)

讃岐うどんは、
高速代やガソリン代で1万円をかけてでも、
行って、食べるものです!(爆)
セルフ店ならではの
サイドメニューも豊富でした(^^)
店主の方も、快く写真撮影を許可してくれて
サービスも満点のお店です(^^)


「温玉ぶっかけ」

ただ、頂いたこのUDONは、ちょっと。。(^^;)
麺も、ぶっかけ出しも、イマイチ。
麺は、コシものど越しも中途半端。
全体としてUDONの命である「活き」が良くない。
出しは、化調っぽい臭みがあって、後口も良くない。
不味いとまでは言わないけど、
これなら、松山で「がんば」のUDONを食った方がマシかも?といった印象でしたね。
残念でした。。


丸亀町アーケード商店街
高松の中心商店街です♪
松山で言えば、大街道・銀天街のようなところ。
高松市美術館のパーキングにクルマを止めて
ここを歩きました♪

Papas cafe
高松のシュナ友だち、メロンファミリーとの待ち合わせ場所。
以前、彼らにこのCafeを教えてもらってから
2度目の訪問です(^^)

ビルの2階にあって、テラス席からの眺めも
こんな感じ♪
メロンファミリーの到着を待ってる間に
この店の一押しだという「手作りケーキセット」を頂きました(^^)
UDON遍路の合間の、「別腹」です(爆)




お洒落なテラスCafeで
のんびりコーヒータイムを楽しんだわよ♪
贅沢な「UDON遍路」よね〜(^^)v


大 善
最後の訪問店は
「鶏天ぶっかけ」と「カレーうどん」が有名だという人気店。
市内中心部にあって、駐車場が完備しているのも嬉しいお店です(^^)

ここは、セルフではなく一般店。

ガラス越しに見える麺打ち台も含め
清潔で整然とした店内。
そして、この「決意表明」とも取れる
額に入った店主のあいさつ文です。
かなり気合が入っている店だと推察できますね。

こういう店に、まず「ハズレ」はありません(^^)


店のナンバーワン人気メニュー
「鶏天ぶっかけ」

実は、カレーうどんを目指していたんですが
この日は、あいにく終了してしまった後でした。。残念!(>_<)

麺は、やや細めで、もっちりとした優しい食感の
これもある意味高松らしい洗練系の麺。
ぶっかけのだし汁も、すっきりと上品。

鶏天、これは初めて味わう食感でしたね。
外はサクサク。中はジューシー。
と、ここまでは良くあることですけど、
その上に、鶏がとても柔らかいんですよね。
また、味付けも薄味で、見かけのボリュームよりも、ずっとしおらしい鶏天(^^)
それは、あくまで主役であるUDONの邪魔をしないよう勤めている
名脇役の雰囲気さえします(^^)

最後、店の奥で「まかないUDON」を食っていたご主人と、少しお話もしましたが
今まさに脂の乗った、UDONの大好きな!情熱いっぱいのご亭主だとお見受けしました(^^)
本当に一生けんめい真面目に取り組まれてる印象。
この人に、たぶん「手抜きUDON」はないでしょう(^^)


<本日のUDON評価>
はまかいどう(A)→大善(B)→さぬき麺業松並店(C)・連絡船うどん(C)→かな泉紺屋町店(D)