ちょいと寄り道♪さぬきUDON
この日は、徳島吉野川市にある「ドッグラン」で、
シュナウザー仲間のオフ会があり、
そこへ向かう途中、
ちょいと寄り道しての、「さぬきUDON遍路」♪

お天気もポカポカとした春陽気で♪
オープンドライブも絶好調!\(^o^)/
水車うどん
肉うどんで有名だという
まんのう町の「水車うどん」に、まずは立ち寄りました。
看板にもでっかい「肉うどん」の写真!


ランちゃんは、クルマの中でお留守番(^^;)
でも、お店の人にもかわいがられて♪
退屈はしなかったようだね(^^)
開店早々という時間だったので、
客はワタシだけだったけど、
昼時ともなれば、かなり混雑する店なんでしょう。

値段は、やはり観光地。
かなり高目の設定です(^^;)
特に、「肉うどん」840円とは!
しかし、名物なれば、食わないわけには行かず(爆)
ええ〜いと、肉うどん!

出て来たうどんを見てびっくり!黒い!
こんな黒いうどんは、関東にいた頃に食べて以来だ(^^;)
まぁ、肉を煮込んだ煮汁が入ってるからの色で、元の色は普通らしいんだけど、
まさか讃岐で、こんな黒いうどんに出会うとは思わなかったね(笑)

麺は、地粉にこだわってるらしく、さぬきの夢2000を使用とのこと。
茹でたてだったので、それなりにコシはあったし、悪くはなかったが、
それほどの印象はなし。

肝心の肉なんだけど、高級国産牛を使用というだけあって、
非常に柔らかいお肉。
旨いのは旨いんだけど、思ったよりも(看板写真よりも)
かなり肉の量が少ない気がして。。大いに不満だった(爆)
値段も値段だし、もっとド〜ンと肉が乗っかってないとね〜。

いい肉を食いたいなら、焼肉屋へ行くんだから(爆)
うどん屋で、そんな高い肉を使う必要はないと思うんだけど。。
うどんは、庶民の昼ごはんやオヤツ。
この値段は、やはり観光客向けとしか言いようがないね。

一言、ここは観光客相手の観光うどん店でしょう。
たぶん地元の人はほとんど来ないと思われます(^^;)



おがわ

一方、ここは琴平の中心地区にありながら
地元の人の利用も多いという、「細切りうどん」で有名なお店。
確かに、ワタシが入ったときも、
開店早々だったけど、後からどんどん地元のおっちゃんたちが入ってきたよ(^^)


ランちゃんは、
今度は駐車場が少し離れていたので、
お店の前に繋いでお留守番です(^^)
観光地らしく、お土産うどんも置いてたけど
こじんまりとした店内は、
アットホームな雰囲気の「ご近所さんの食堂」って感じで♪
お店の人とも、気軽におしゃべりできたし、楽しい店だったよ(^^)

値段は、やはり観光地だね。
少々お高め。

それに加えて、最近の小麦粉の値上がりで
全体に価格が上がったんだろう。。
新しく張り替えたような跡があったし。
辛いね。。(^^;)
名物「細切ざるうどん」と、いなり寿司


一見、冷麦かと思うほどの麺の細さ!
しかしこれが、しっかりコシのある、立派な「うどん」なんだよね!!
元来、太いうどんが好きなワタシだが
「ざる」なら細くてもかまわない。
ぶっかけと違って、ざるの場合、
小さな汁碗に、いちいち麺を運ばなきゃいけないからね。
細い方が、都合はいいのだ(^^)

それに、このうどんなら、何回でも食べたい。
特に、のど越しが抜群!
噂どおりの美味いうどんだったよ(^^)
特に、夏場にすすると、たまらないだろうね♪
納得のUDONだった!

<今回のUDON評価>
おがわ(A)→水車(CまたはD)