つるつるツーリング
〜麺道楽 in うわじま〜



つるつるツーリング in 南予
本日のお出かけ先は、宇和島!
麺道楽では、初めての訪問です(^^)


めん坊 吉田店
R56を、宇和島方面へ宇和町を抜け、
吉田町に入ると、しばらくして左手に見えてくる
国道沿いのUDON屋さん。

住所 宇和島市吉田町立間尻1788−1
TEL 0895−52−4133
営業時間 11:00〜21:00
定休日 火曜





噂の「みかんうどん」(ざる)

みかん果汁とみかんの繊維まで一緒に練りこんだという
みかん色をしたうどん(^^)
写真ではもうひとつ分りづらいが、
しっかりと、みかん色をした麺だよ。

思ったほどというか、ほとんどみかんの味も香りもしなかったが、
その色や添えられたハウスみかんから
なんとなく「みかん」を味わってるような気分にさせてくれて、
そういう意味では面白いUDON(^^)

麺自体も、県内産の地粉にこだわってるというだけあって、
しっかりコシもあって上等。
思ったよりも「UDON」として、立派に成り立ってるところが良いね(^^)
けっこうお薦めだ!



らぐまん らーめん
和歌山に本店があって
関西一円に8店舗ほど支店があるという
RAGUMAN
四国では、ここ一軒だけだそうだ。

らぐまんとは、ウズベキスタン共和国の麺料理の名前だそうだけど
ここのラーメンとは、いっさい関係ないそうな。
でも、そんなこと言われると、どんなものか食べたくなるよね〜(笑)

住所 宇和島市栄町港2−5−6
TEL 0895−20−0102
営業時間 11:00〜14:00/18:00〜23:30
定休日 水曜・月2回火曜(祝日は営業)





らぐまんラーメン

一見、塩ラーメンようでもあるが、
「白醤油」を使った、「醤油ラーメン」
なんとも、初めて食べるような不思議な味がした。

和歌山ラーメンと紹介している記事もあるが
本店が和歌山にあること以外は、まったく別物だね。
最後、店の表で大将ともいろんな話をしたけど、
ここのラーメンは、ここだけの独特独自なもので、
いわゆる一般的な「和歌山ラーメン」ではないと、本人も認めていた(笑)

しっかり目の細麺だけど、炒めた白菜・豚肉が乗った
なんだか、「ちゃんぽん」のようなラーメンでもある。
博多ラーメンと、長崎チャンポンが合体したような?不思議なラーメン。
でも、美味かった!

また、この店の特色というか、すごいのは
何十種類もある、そのラーメンメニューの豊富さ!
ちょっと、あれだけのメニューがあるラーメン屋さんは珍しいね(^^)
聞くと、いろいろ研究してるうちに、どんどん増えていったのだそうな(爆)
毎日来れる人は、さぞ楽しいだろうね〜と
大将と一緒に笑ったよ(^^)

駐車場がないのには、困ったけど。。
店の前にでも、止めといたら?という店の人のお言葉に甘えて、歩道駐車(^^;)
良い子は、ゼッタイ真似しないでね!(爆)



麺処 しらい
宇和島には、早朝から営業してるUDON屋さんが2軒あり、
ここがその一軒。
もう一軒は、朝ONLYなので、遠方から訪ねるのは、ちと辛いが(^^;)
ここなら昼時でもOKだ♪

住所 宇和島市錦町4−7
TEL 0895−25−1562
営業時間 6:30〜10:00/11:30〜19:30
定休日 日曜





50年前に、善通寺から一家でここ宇和島に引っ越してきて、
先代のご主人が和霊神社の近くで製麺所を始めたのが、そもそもの始まりらしい。
だから、現在のご主人も、幼少の頃善通寺から来て、
それこそ毎日うどんを食っていたという人らしいね(^^)
この店自体は、30年ほどだけど、その製麺所から入れると
なんと創業50年という老舗の「讃岐うどん」の店!

店内の風情もいいね〜♪

無口な大将と、社交的な女将さんとの
コンビも素晴しいお店!


ころ

なぜか、讃岐うどんの店に
尾張地方のUDON「ころ」が!
聞くと、女将さんの出身が尾張なので、出してるんだとか(^^)

「ころ」というのは
ワタシは初めて食べたけど、
名古屋の方でいう、「冷やしうどん」「ぶっかけうどん」のようなものであるらしい。
冷やしたUDONに、ざるうどんのつけ汁のようなものをかけてあるUDON
要するに、濃い目の「ぶっかけうどん」と思ってもらえればよい(^^)

麺は、きしめんではなく、さぬきのUDON(^^)
かなり強いコシのうどん。
ちょっと、のど越しがイマイチかな?という気がしたが。。
それでも、まずまず美味しいUDONだった(^^)

と、珍しいものを食べたこともあり
かなり満足してお勘定を済ませようとしたら。。
女将さんが、今、生UDONが茹で上がるところだから
もし良かったら替え玉しませんか?と聞いてくれた(^^)

これが、茹でたての「替え玉うどん」♪

やっぱり、伸びコシがまったく違う!
美味い!
先ほどの麺とは、麺の艶も違えば、
のど越しもGood!
つけ汁が濃いので、「替え玉」ができるのが
この「ころ」の特徴でもあるようだね♪
これは、お薦めです!!