つるつるツーリング
〜とくしま麺道楽 @〜
徳島県美馬市のワンコ友だちmikaさんのお店に
ランをトリミングに預けてる間に、
徳島市方面までひとっ走り!
「徳島ラーメン」のはしごに挑戦♪

珍しく、空っぽな助手席も・・たまにはいいかな?(^^;)
でもやっぱり、さみしいけど・・(爆)

スケジュール
8:30  松山道 川内IC 出発
9:30  徳島道 美馬IC 到着
10:00
  ドッグサロン STYLE  
 徳島道 脇町IC 出発
 徳島道 藍住IC 到着
11:00
  徳島ラーメン うえたい  
11:30

  徳島ラーメン いもお   
 徳島道 藍住IC 出発
 徳島道 脇町IC 到着
12:30
  ドッグサロン STYLE    
 徳島道 美馬IC 出発
 徳島道 池田IC 到着 → R32
13:30
  道の駅 大歩危   
     
喫茶 ALEX
14:30
  祖谷そば 祖谷美人  
 R32 → R192
16:00  松山道 三島川之江IC 出発
17:00  松山道 川内IC 到着


うえたい
最初の予定では、「ふく利」の北島店に行くつもりだったんだけど
この日は、あいにくの定休日。。
他の支店にアクセスしようとしても、ナビに表示されず。。さて。。
そこで、とっさに思いついたのが、
mikaさんの店を出る時に、「ここも美味しいですよ」という情報をもらってた、このお店。
ナビにも、すんなり表示されたので、即決定だ!(^^)

住所 板野郡北島町江尻字妙蛇池48−3
TEL 088−698−7820
営業時間 11:00〜20:30
定休日 火曜(祝日の場合は翌日)


店に入って、まず目に付くのは、
ハーレーのバイク!
バイク仲間とのツーリング風景の写真なんかも
いっぱい貼ってあったよ(^^)

店内は、明るく清潔感があって
家族連れや女性一人でも、
気軽に入れる雰囲気がいい感じ(^^)
「うえたい」というのは
変わった店名だな〜、なんていう意味?と思ったけど、
聞くと、ご店主が上田井さんだからという、そのまんまな命名(^^)

元々は徳島市内で、「ケンジントン」というバーのマスターをやってた方らしいけど、
その店の「裏メニュー」というか
「一日10食限定のラーメン」というのが大人気になり、
元々、大のラーメン好きだったマスター
それがきっかけで商売替えを決断し、
このラーメン店を出すことになったそうだ(^^)

なるほど、何気にハーレーが店内に置いてあったりして
ちょっとショットバー的な雰囲気もある、小粋なラーメン屋さんだ(^^)

メニューで特徴的なのは
徳島ラーメンならではの「肉玉ラーメン」に
普通の生卵ではなく
「煮玉子」を使ってること。

もちろん、生卵も用意されてるけどね(^^)


煮玉子入り 肉小 (750円)

店主自慢だという、煮玉子とチャーシューがたっぷり♪
煮玉子も美味かったけど、トロトロのチャーシューもよかったね。
また他のトッピング類、メンマ・モヤシもシャキシャキとした食感でGood!

麺も、徳島ラーメンにしては、やや細めで、しかもシコシコ感が残ってて、
いい感じの茹で具合。これも、素晴しい。

スープは、徳島ラーメンっぽい、茶黒い濃厚なスープ。
旨みたっぷりの豚骨しょうゆだ。
なによりスープとしてのバランスが、とてもいい!
全体にみても、麺、スープ、具材と、どれをとっても完成度の高いラーメン。

ご当地ラーメンの枠を超えて、純粋にラーメンとして美味しい。
とてもレベルの高いラーメンだという気がした(^^)

味わいとしては、やや若者向けの濃厚な味わいだが、
今、徳島でいちばん美味いラーメンかも。。というある人の評価も
まんざらハズレでもあるまいな。。という感想をもったよ(^^)

この店を教えてくれたmikaさんには、感謝!
やっぱり、地元の美味いものは、地元に聞け!だね(^^)



いもお
これは、当初の予定にも入っていた有名店で
徳島出身のうどん職人「みたに」さんから、お薦めを頂いてたお店(^^)
ここもナビには表示されず、「うえたい」のご主人に場所を聞いて
ようやくのこと到着♪

ちょっと通りから引っ込んでる場所にあるので
注意してないと、通り過ぎちゃうような、という意味では穴場な感じもする店だ(^^)
でも、地元では人気のあるお店なんだろう
昼時もあってか、狭い店内は、ほぼ満席状態!
待たずに座れたのが、ラッキーな感じだったよ(^^)

ちなみに、ここも、ご亭主が「妹尾さん」ということでございます(^^)

住所 板野郡北島町鯛浜字西の須68−18
TEL 088−698−3080
営業時間 10:30〜16:00
定休日 月曜




二軒目にもかかわらず(^^;)
周りが、みんな「ごはん」を食べてるので
ワタシも、ついつられて「ごはん(小)」を注文!
やっぱり、徳島ラーメンに、ごはんはつきものやね(^^)



肉入り+たまご(650円)

やや白っぽい茶褐色のスープ。
昔ながらの「徳島中華そば」、いわゆる「支那そば系」の徳島ラーメンだね。

これに似た系統は、春陽軒、巽屋、広東、名東軒と行ったけど
ここのスープも、美味い。
「うえたい」ほどのインパクトはなかったけど、
普通に美味いというか、実直で嫌味のない味。

チャーシューの分厚さも、印象に残ったね。
ボリュームだけでなく、丁寧に下処理されてるんだろう
臭みもなく、くどくもなく、とても美味しく頂いた(^^)
というか、「ごはん」のおかずに、ちょうど良かったよ(爆)