つるつるツーリング
〜さぬきUDON遍路 23〜



今年最後のUDON遍路は、高松へ♪

今年は、2回に一回は高松に行ったような気がするけど、
やはり県都であるだけに、うどん屋さんの数もダントツに多いし、
未食の行きたいお店が、まだまだたくさんある街です(^^)

スケジュール
8:00  松山道 川内IC 出発
9:30  高松道 高松中央IC 到着
10:00
  やまと      
10:30
  マルヨシうどんや 南新町店   
11:00
  うどん棒 本店     
11:30
  STARBUCKS COFFEE  
12:30
  源芳     
13:00
  わかめうどん 大島屋      
13:30  高松道 高松西IC 出発
15:00  松山道 松山IC 到着

お天気は、快晴♪
風もほとんどなく、陽射しも暖かい
絶好のオープンドライブ日よりでした(^^)
やまと

西へ行くほど固くなると言われる「讃岐うどん地図」の東端として
比較的柔らかい麺の多い高松。
そのなかでは異色に硬派のうどんを出すと評判のお店を訪ねてみた。

場所は、琴電林道駅の踏み切りのすぐそば。
駐車場はないが、近くにスーパーマルヨシがあるので、
そこで買い物でもした(ふり)をしてから、出かけるのも良いだろう(爆)

ここは、原則店内での写真は禁止。
注文した自分のUDONを撮ることもできない!
なんでも、カウンターだけの店内で、勝手に写真を撮ってた人がいて、
それが原因で周りのお客さんとトラブルに。
そういうことが何度も続いたので、やむなく。。というお話だった。
ワタシが行った時は、周りに誰もいなかったけど、
公平に。。ということで、どんな場合にもお断りしていると言われ。。
なんだか淋しい気分になっちゃったね(^^;)



しかし。。うどんを注文して、しばらく大将と話をしていたら。。
どうも話が合ったようで(笑)
今回だけは特別に、ということで撮らせてもらえることになった(^^)
生醤油うどん♪

UDONを注文したら、
なんと、生地を延ばすところから始めてくれて、
切るのは、機械で切ってたけど、
もちろん、茹でたて♪
麺がやや細いので、7分間という茹で時間だったけど、
合計したら15分くらいは待ったかな?
でも、待ったカイのある、特徴のある美味しいUDONだった(^^)
確かに高松では珍しいタイプの固コシのUDON。
 
なんでも、2年くらい前に店を出す時、
高松のUDONは柔らかいのが多いので、
西讃風の固いうどんで勝負してやろうと思いついたらしいんだけど、
評判がよくなくて、さっぱり。徐々に柔らかくしたとのことだ(^^;)
やはり、讃岐の中でも、地域によって「好み」の違いってあるんだな。

ワタシも、西讃のうどんはずいぶん食べたけど
ここのは、それと高松風との中間くらいの固さかな?
逆にいうと、端から中央へ来るほど、文化というのは洗練されてくるから、
当然、食文化(UDON)も、剛麺から次第に
当たりの柔らかいソフトなものになってくるというのは、ごく自然なことだろう。
愛媛でも、川之江(西讃の影響大)あたりでは剛麺が流行るが、
松山では、基本優しい柔らかいうどんが好まれる。

それと、面白いメニューを見つけたんだ(^^)
バターうどん!
大将に、これはひょっとして、醤油バター?と聞くと、そうだと言う。
あちゃー、やっぱりあったか!と笑ったね(^^)
というのも、つい先日、UDON好きの馴染みのバーのマスターが
前から不思議に思ってたんだけど、バター醤油うどんって、ないよね?なんでかな?
これって、こないだ試してみたんだけど、けっこうイケるんだ、
というので、目の前で作ってもらったんだけど
(麺は、コンビニで買った冷凍麺)
おっ!美味い!これは確かにイケる。この店の裏メニューで出したら?
きっと評判になるよ!と大いに盛り上がったところだったのだ(爆)

他のメニューも見ると、「元祖オムタマうどん」というのもあったから
バターを使うのは、既にあったんだね。
そこへ醤油をかけるのは、日本人なら当然のアイデア。
讃岐にないわけがないよな。。(苦笑)
恐れ入りましただ(爆)

ふたたび高松市内をドライブ♪

中心部のアーケード商店街へと
やってきました。
マルヨシうどんや 南新町店
その商店街の中にあるセルフのUDON屋さん。
その名も、そのまんまな「うどんや」(^^)

しかしここは、たんなる「うどんや」ではない。
香川県では最大規模のスーパーマーケットチェーン店
香川を走っていれば、どこでも見つけることが出来るような
あの「マルヨシセンター」が直営するUDON屋なのだ(^^)
この店は、その本社ビルの一階にある。

もちろん許可を得て撮影した(^^)
明るく清潔感のある
広い店内と厨房内の様子だ。
定番の「おでん」や天ぷら類も豊富
「釜たま」にゲソ天♪

やや細めで、つやつやで、もちもちっとした食感
つるつるぷっちんといったのど越しもgood。
適度な弾力(コシ)もあって上等。
コシの強さよりも、しなやかさが優先される高松らしいUDONだし、
現在の主流といってもいいだろうタイプの典型的なUDONだ(^^)
こういうUDONを、普通に毎日食べられるのって。。
つくづく香川県民はシアワセだな〜(^^)