つるつるツーリング
〜さぬきUDON遍路P〜



梅雨の合間を縫っての「UDON遍路」
今回は、高松市へと赴きました♪

香川県の県都であり、人口密集地域である高松は
まだ行っていない有名店もたくさんあるところ♪
これからも、重点的に回る地域です!

7:00  松山道 川内IC 出発
8:30  高松道 高松西IC 到着
9:00
  はったんじ練場   
9:30
  穴吹製麺所    
10:00
  さぬき空港公園    
10:30
  (有)天下うどん本舗      
11:30
  やすべえ      
12:30
  cafe Kiitos  
14:30
  寒川 (三木町)    
15:00  高松道 高松東IC 出発
16:30  松山道 川内IC 到着

善通寺近くになると、前方に見えてる来る
「飯野山」(さぬき富士)
これを見ると。。毎度のことながら
「さぬき」に来たな〜という気持になって♪
ワクワクしてくるんですよね〜(^^)

高速を走ってるときのランちゃんの様子も♪
おとなしく、でもちょっと退屈気に座ってますね(^^;)


はったんじ練場
朝の6時から営業しているという!
高松での「朝うどん」には、もってこいの店(^^)

そもそもが、高松市の南部、空港に近い場所に
「はったんじ」という、有名な元店があるんですが、
ここは、そこのうどんを作っている(練っている)店という意味で
支店ながら、練場(練り場)という店名になっていて、
ある意味当然だと思うけど、
最近はこちらの店の方が人気があるようです(^^)

香川インテリジェントパークの西寄り
県立図書館の真南にあるUDON屋さん。

この近辺は、
有名なUDON屋さんが軒を並べてるところで
早朝からやってるというのは、
製麺所だということもあるんだろうけど、
その激戦区を生き抜くためもあるんでしょう。
店内は、
いい感じの広さのセルフスタイル。

立ち食い席があるのが、いいね〜♪
立ち食い大好きなワタシは、
迷わずこの席で(^^)
無料サービスのドリンクコーナも!

ジュースから、紅茶・コーヒーまであって
早朝うどんwithモーニングコーヒーと
朝からのんびりできるお店♪
すごくいい雰囲気のお店だったので
店内の写真も、たくさん撮ったけど、
その写真撮影も、快く了解してくれました(^^)

写ってるのは。。
本店「はったんじ」のご主人と、
この店の店主、息子さんのお嫁さんかな?(^^)
この店のメニューです♪

ぬくいん小(190円)から始まって
この値段の安さには。。
毎度のことながら、ため息が出るばかり(^^;)

讃岐人のエンゲル係数は
全国平均より10%も低い!
というのも。。納得だよね(爆)
温玉ぶっかけの冷たいん+ちくわ天

ほど良い固さ(歯ざわり)に、モチモチと弾力のあるコシが素晴しい。
朝からすすっても、胃にもたれない優しさがあるという意味でも、嬉しいお店だ。
ちくわ天も、揚げだちに近い温かさがあり、美味しく頂いた(^^)

高松というのは
新旧のうどん屋さんが林立する激戦区だが
やはり、そのレベルは高い!
特に、「UDONブーム」を経て後の、最近できたお店のレベルの高さというのは
刮目に値すると思う。

昔からあるノスタルジー溢れるUDON屋さんもいいが
いろんなUDONを食べ歩いただろう若い人が打つ
洗練された活きのいいUDONというのも、実に魅力的だね(^^)
さても讃岐うどんは、永遠に不滅でしょう!