つるつるツーリング
〜さぬきUDON遍路N&蕎麦道楽〜



2008年、今年最初の「さぬきUDON遍路」は、
讃岐のシンボル「飯野山(讃岐富士)」のお膝元
丸亀市へとやって来ました♪

おめでたいことに
UDON遍路も、今回でついに100軒目に到達!
記念すべき、つるつるツーリングになりました(^^)

8:00  松山道 川内IC 出発
9:00  高松道 善通寺IC 到着
9:30
  オビカ食品      
10:00
  飯野屋       
10:30
  前場製麺所     
11:00

12:00
  レオマワールド   
12:00
  香川屋本店  
12:30
  そば処 二葉  
13:00
  夢う      
13:30
  cafe BUBUCANE 
14:30  高松道 善通寺IC 出発
16:00  松山道 川内IC 到着

お天気は、正直あまり良くなかったんだけど、
午前中は、なんとか雨も持ち堪えてくれて(^^)
気持ちのいいオープンドライブを楽しめました♪
オビカ食品



一軒目は、中部地方卸売市場の中にある
基本的には、市場関係者のためのうどん屋さん。

なかなか一般の人間が、出入りできる場所ではないけど、
市場の中の店というのは
東京の築地市場のような例もあって、
食材のプロが毎日来るだけに、美味いものが安く食える店が多いはず。
と、勝手な想像を膨らませ、嬉々として突入(爆)

朝の9時半くらいだったので、
まだまだクルマや人の出入りも多く、
活気のある市場風景。

当然、邪魔にならないよう。。
気を配りながらの入場です(^^;)
こ〜んな感じで、
いろんな店が横一列に並んでいる、
いかにも市場といった建物。
その中に、オビカ食品の看板も見えました(^^)

この雰囲気。。
部外者としては、ちょっと緊張します(爆)
クルマもなるべく端っこの方に停めて。。
でも、関係者ではないことは、一目瞭然の!
派手なクルマでありますな〜(爆)

がしかし。。
お咎めはありませんでしたが、
後で知るところによると
部外者のクルマでの入場はNGだそうです。
どうもすいませんでした〜(>_<)


かけうどんに、キツネを乗せて♪

ここは、基本かけうどんのみ。
店に入ると、既にいくつかの大小の丼にうどん玉が入っていて
どちらかを選んで、タボでうどんを温め→タンクから熱い出しを注ぎ、
ネギやショウガを乗せて、勘定は後払いという
完全セルフのお店。
このお揚げとか、天ぷら類などのトッピングはあります。

よっぽど運がよくなければ、たいがいは湯で置きの麺なのだそうで、
麺のコシや活きの良さを味わうUDONではないけど、
特に朝一番に食べれば、
その活気あるロケーションならではの、「朝UDON」の醍醐味が
ダイナミックに味わえるお店ですね(^^)

UDONそのものは、
湯で置きにもかかわらず、モチモチした食感に若干のコシが感じられ悪くない。
けっこう美味しく頂いた(^^)
特に、スッキリしたお出しが、とてもいい感じで、
毎日食べても飽きの来ないUDONてのは、こういうんだろうな。。と感心したよ。

お店の方の対応も、
やはり、昨今のUDONブームで、部外者が訪れることも多いのだろう。
邪魔にするような気配はなく、
むしろ歓迎的な雰囲気で安心した(^^)
でも、周りの客はほとんど、それらしい関係者ばかりだから
それなりに緊張はするけどね(爆)


飯 野 屋
2軒目にやって来たのは、「肉うどん」で有名な「飯野屋」
これほど、「肉うどん」を正面に掲げた店は、他にないのでは?
というくらい、肉、肉、肉の文字が目に入ります(^^;)

すぐ近くには
店名にもなっている「飯野山」の姿が♪

お天気が悪く、霞んで見えてはいるけど、
やはり「さぬき富士」は、いいですね(^^)
なんだかホッとするような美しさがあります。
お店の裏は
のどかな田園風景

冬の寒々しい景色ではありますが
讃岐平野の広さを
感じる風景でもありました(^^)
席に着いたら、お店の人が注文をとりに来る
いわゆる一般店です。

店内には
有名人の写真もたくさん飾ってありました(^^)
10時ごろの入店だったので
まだ「おでん」もぎっしり詰まっています(^^)

美味そうだったけど。。
この後のこともあるので、ぐっと我慢(^^;)


飯野屋に来て、
看板メニューの「肉うどん」を食って帰らないわけには行きません(^^)
いただきます!

しかし、、評判ほどの美味しさだとは思わなかった。
ごく普通の肉うどん。
肉の味付けも、甘辛く美味しい味付けだが、
この程度なら、松山うどんにもたくさんあるね。
だし汁は、むしろ「かめや」の方が美味い(爆)

問題は、麺なんだが。。
う〜む、冷凍うどんのようなUDON。
冷凍うどんをバカにしてるわけではないが、
食感といい、コシ加減といい、冷凍うどんそのものなんだよな(^^;)
出て来るのが、えらく早かったんだけど、
茹で置きといった麺ではない。ちゃんとそれなりのコシはあるのだ。
怪しいな〜と思ってしまった(爆)

帰り際に、お肉美味しかったで〜す♪
と声をかけてお店を出たけど、
冷凍UDONじゃないの?とは、さすがに聞けなかったよ(爆)
たぶんそんな事はないだろうけど、
バカ舌の正直な感想として、記しておきます(^^)