つるつるツーリング
〜さぬきUDON遍路 E〜
岸 井
幹線道路を走ってると
突然ビニールハウスに、うどん屋の幟。
これぞ、名高き「ビニールハウスうどん」の 岸井だ!

ただ、どこを見ても、「うどん」の文字しかなく
「岸井」という文字は、見当たりませんでした(^^:)

ここが入り口ですが
さすが人気店

お昼時ということもあって
次から次とお客がやってきます。
短い行列が出来てたほど。
店の奥に入って、注文し
うどんを受け取って、再び外に出ました。

せっかくの野外席なので
ランちゃんと、うどんを食べましょう♪


ぶっかけ(小)

スッキリ辛めのかけだし。
この麺との相性も良い。
手切り麺独特の不揃いな麺
ひねりも入っている(^^)
モッチリと弾力のある、それでいて
コシもあるといった麺
美味い!さすがというしかない美味さ。

ゼッタイ讃岐でしか食べられないだろうと思う麺。
こういうUDONを食べてしまうと。。
帰ってもすぐに、
また讃岐へ行きたくなるんだよな〜(^^)
ランちゃんも
一口お味見してみる〜(^^)

ツルツルペロン♪
おいちいでしゅ〜ヽ(^。^)ノ
清水屋
県立高松高等技術学校に開設されている「さぬきうどん科」\(◎o◎)/!
その1期生が、平成14年に開業し
映画「UDON」の本広監督もお気に入りのお店だと知り
予定を変更して、行ってみました。

善通寺市内の中心部にあるお店で
専用駐車場はないけど
近くの市営駐車場に停めて、歩いて1分(^^)

狭いながらも
若い大将が頑張ってる店内は
なかなか充実した雰囲気があります。

客層は、お年寄りから学生まで、幅広い。
近くに「四国学院大学」や
「護国神社」があるからかも?
ご存知「藤原屋」のてんぷらが並んでいました。

ここの天ぷらって、よく聞くけど
冷めてても、
衣にしっかり味がついてて、おいしく食べられる
ってことで人気があるのかな?
お薦めメニューの
「肉玉ぶっかけ」

ゲソ天


半熟卵がトロリと溶けて
肉汁と絡み合った美味さは、格別♪
麺も、ほど良くコシがあり、もちっとした弾力もGood!
濃い目のいりこだしともよくあっている。

飛びぬけたインパクトはないが
全体にバランスのよくとれた、スマートなうどんだ(^^)