つるつるツーリング
〜さぬきUDON遍路 M〜
池上製麺所
本日の最注目店(^^)
ご存知!「るみばあちゃんのうどん」で超有名な「池上」です。
今まで来てなかったのが不思議なほど有名なお店ですが、
やっと訪ねることが出来ました(^^)

今年の10月に移転して、この地に新装オープン!
しかし、どこを見ても、「池上」の文字はありません。。
看板が間に合わなかったのでしょうか?(爆)
それとも、そんなものがなくても、噂だけで客がやってくるという
タレント「るみばあちゃん」のお店ならではでしょうかね?(笑)

以前のお店に行けなかったのは残念ですが
人気店になってからは、駐車場の問題で頭を悩ましてたらしいです。
こちらに移って、広い駐車場にのどかな田園風景。
やっと安心して「うどん作り」に励めそうですね(^^)

客席は、このドーム型のテント下だけ。
でもこの方が、ワタシたちには好都合です(^^)

開店早々の時間に行くと、若いお兄ちゃんが座っていて、
「今日は閑ですよ〜」って言いながら、ランを撫でてくれました(^^)
普段なら、平日の開店早々でも、行列が出来てる店なんでしょうね。。
雨の日だったということもあるのかな?ラッキーでした(*^^)v

建物の中は
製麺所としてのスペースと
セルフ方式にうどんを受け取って、
勘定を払うまでの、人の流れるスペースのみ。
中では、4〜5人の若い男性が
和気あいあいと「うどん作り」に精を出していました。
るみばあちゃんを慕って、
修行に来ている男の子たちなんでしょうね(^^)
1玉100円のうどんを
冷たいのか、温かいのかを選んで注文します。
後は、醤油をかけるか、熱いだしをかけるかです。

トッピングの天ぷらを選んでも良し。
もちろん「釜玉」もできますよ(^^)
お店の男の子と「うどん談議」をしてたら
奥から、るみばあちゃんが出てきました(^^)

しばらく、ご近所のおじさんと話をした後、
トップに飾ったランちゃんとの
エヒメとさぬきを代表する2大タレント!
「初顔合わせ」の記念写真を撮りました〜(爆)


しょうゆにゲソ天

ソフトだけど、しっかりコシがある
ホンモノの讃岐うどん(^^)

お店の男の子の話だと、
高松のうどんは、一般的に柔らかいうどんで、
西へ行くほど、固くなる傾向があるんだそうだ。
確かに、西讃は剛麺「上戸うどん」が代表するように、
固めのしっかりしたUDONが多いような気がするね。

最初は、そういう剛麺が、☆らしくて☆好きだったけど、
今は、「中村」のうどんのような、丸いUDONも大好きだ、と言うと
また、ここにも食べに来てください、と言われちゃったよ(^^)
ワタシは、何より、こういう客とお店の人とが
普段着でおしゃべりできるような
そんな「讃岐うどんの風土」が大好きなのだ(^^)

ランちゃんも
るみばあちゃんのUDONを一本♪
あの「なかむら」でもそうだったけど
こんな超有名店で、行列にも並ばず、
お店の人とのんびリおしゃべりできるなんて
ラッキーだったわね〜♪
後味、気分も良く、お次の店を目指して
さっそうとドライブ♪
と言いたいところだったんだけど。。
またしても。。
財布の入ったバッグをお店に置き忘れて、取りに戻るハプニングが!
以前、「がもう」でもやったことを、またしても。。

パパ、しっかりしてよね〜!!(爆)