つるつるツーリング
〜さぬきUDON遍路 I & 蕎麦道楽〜
中 村
本日のメインイベンター
丸亀はもちろん、さぬきを代表するといってもいい
名店のひとつだろう(^^)

丸亀の隣、飯山町にある「なかむら」は
この店のお兄さんがやってる店で、
客が自ら畑からネギを取って来て刻まなければならない店として
(現在は、刻んだネギが置いてあるそうだが)
あまりにも有名な店。

ワタシは、まだ行ったことがないが
地元の人に言わせると
この店の方が、キレイだし、兄貴の店よりも美味いんだとか。。(^^;)

なんにせよ、兄弟で行列のできる店をやってるというのは
大したことだと、言うしかないね(^^)

この日は、平日で
オープン間もない時間帯だったからか
行列はなかったけど、
それでも、すでに何組もお客さんが来ていた。
やはり、人気店だね。

また、そういうオーラが。。
あちこちに漂ってるんだよな〜(^^)
小さい店なんだけど
弟さんの大将を含め、職人さんが3人も。
いい意味で、キリリとした雰囲気があって
まず間違いない店だと、予感できた(^^)

この麺を打っている職人さんとは
後で、店の外でお話しすることが出来たんだけど
いろいろと面白い話を聞かせてもらったよ(^^)
ワタシが、うどんを食ってる間
外でランを撫でてくれてたんだけど(^^)

なんでも、ご兄弟がランと同じ犬種の
シュナウザーを飼っているということで、
大いに盛り上がり(^^)
最初はワンコ話ばっかりしてたのだ(爆)
でも、次第にうどんの話になり
教えてもらったのは
@ 最近のうどんは細めが流行。
でも、10年単位くらいで
太くなったり細くなったりするもの。
A 最近たくさんできた機械打ちの店は、
機械屋さんのレシピどうりに作っているから
そこそこは美味いけど、どこも一緒。個性がないとのこと。
Bいちばん難しくて、しかし、いちばんごまかしが利く「うどん」は
実は、「釜揚げ」なのだとか。
ここの大将と話をした時も、次はぜひ「釜揚げ」を食ってくれ、と言ってたけど
なるほどな。。と感じた次第。




「ひやあつ」

口に入れた途端、その柔らかさ、まろやかさにびっくり。
ムニュムニュした歯ざわりで、柔らかいんだけど、
噛み切ろうとしたら、最後の一線で、しっかり粘ってくる。
簡単にはいかないしっかりとしたコシが
中心部に残っているのだ。
固いだけで、コシのない似非さぬきUDONとは対極にある
これぞホンモノ!と言いたくなる「うどん」だったね(^^)

さらに、その「のど越し」の素晴しいこと!
ツルツルと、うどんが勝手にのどの奥に滑り込んでいく
その爽快感は、今まで行った店では、一番。
まさに、のどで味わう「うどん」
「さぬきUDONの真骨頂」と言ってもいいうどんだ。

かけツユも素晴しいの一言。
あっさりと、しかし実に味わい深い。

感嘆!という言葉しか出てこない
これぞS級さぬきUDONだね(^^)
これくらいのレベルになると
やはり、愛媛では食えない。。

職人さんと話してる時も
愛媛のうどんも、最近はいい店が少しづつ出てきてるんですよ。
というと、
ふふ。。と軽く笑われてしまったが(爆)
この人に笑われるのなら、と納得がいったよ(^^)


冨 永
琴平の、あの「宮武」の一番弟子だという若い人が
3年前に自宅で開業した「うどん屋さん」

宮武ファミリーのニューフェースということで
人気のあるお店のようだが。。

ここは、土足でどうぞ!
と普通の民家に、土足で入っていく店としても有名(笑)
遠慮する人もいるらしいが
そんなにきれいな家じゃないので。。
ワタシは、ぜんぜん平気だったよ(爆)

それよりも、勝手口が正面にあり
玄関が見えない横っちょの方にあるのには途惑った(^^;)


「ひやひや」に「きつね」

一口すすって、びっくり!
オレは夢を見てるんだろうか、と思ったね。
あの「宮武」で、出されたうどんと、まったく同じなのだ!

スカスカと箸で千切れる
コシも何もあったものじゃない
ひどい「うどん」だった。
加えて、かけツユも、辛いだけで不味い。
讃岐で食った、一番不味いうどん、こう言い切ってもよい。
丼をひっくり返してやりたくなったよ(爆)

別に、「宮武ファミリー」に怨みがあるわけじゃないよ(笑)
「山内」や「松岡」は、S級の名店だと思うし、
山内のうどんのコシ、松岡のバランスは、
今でも素晴しかったと思っている。

しかし、この店に関しては
開店当時の評価を読むと
いいうどんを出していたように書いてあるものが多いが
現在は、どうなんだろうね。。
隣で食ってる客の評価が聞きたかったよ(爆)

しかし、誰がどう言おうと、
この日のこのうどんのワタシの評価は最低だ。
正直に書いておく。

木陰で休むランちゃんと
さぬき富士を望む、のどかな風景だけが
唯一の救いといえる店だったね(笑)