つるつるツーリング
〜さぬきUDON遍路 B〜
PAGE 1



今年に入って3回目の
さぬきUDON遍路

すっかり、マイブームになってしまいました(^^)

行 程 表
7:00  川内IC 出発
8:15  坂出IC 到着 
8:30
 がもう    かけ
 てっちゃん    豚汁うどん
 彦江製麺所    かけ
10:30
  道の駅 「瀬戸大橋記念公園」  
11:30
 日の出製麺所    ぶっかけ
 上原製麺所    かけ
 長楽製麺所    かき揚げうどん
13:00
  道の駅 「うたづ臨海公園」 
  聖通寺山展望台
14:30
 おか泉    冷や天おろし
15:00
 dog cafe 犬茶屋らぶら  
16:30  坂出IC 出発
17:30  川内IC 到着

がもう



UDON遍路一軒目のお店は
「通」の間で、一目も二目も置かれているという名店
がもう

到着した8時半には
すでに大勢のお客さん!
さすがな人気です(^^)
ここは、田園風景の中で食べるUDON
というのでも有名な処だったんだけど

周り一面の田んぼをつぶして
駐車場にしてしまったからか
あまりそういった風情は感じられませんでした。

ブームの功罪といったところでしょうかね(^^;)
しかし、狭く薄暗い店内で食べるお客さんより
やはり、外で食べるお客さんの方が
断然多かったですね(^^)

お天気も良かったし、
そりゃそうでしょう(^^)
製麺所系のお店は
こういった午前中から昼過ぎまで
(玉切れごめん)
といった営業のところがほとんどですね。

「活きた麺」を出すのが
製麺所ならではの魅力ですから
当然といえば、当然。
お店では、ご亭主自らが
麺をゆでてました(^^)
この茹で加減でも、味が変わりますから
大事なところは、人に任せられないのかも。

かなり、こだわりをもった感じの親父さんで
この人の作った「うどん」なら間違いないだろうな
という雰囲気がありました(^^)
トッピングの揚げ物類も
魅力的です(^^)

しかし。。
ここは一軒目!
ぐっと我慢です(^^;)


と言いながら。。大きなキツネ(爆)

食べた瞬間に、ハッとするような「旨さ」ではないんですが
麺、つゆ共に、非常にバランスのとれた
品の良ささえも感じた「いい」うどんです。

「がもう」のうどんは、10度食え。
それで、やっとその良さがわかる、とまで言われることがあるそうですが。。
確かに、懐の深いうどん、だと感じました。
名店です!

こういうオープンなお店は
ランちゃんと一緒に食べられるので
それも嬉しいところ♪

しかし。。
このお店で、財布の入ったバッグを置き忘れ
慌てて取りに走り戻る一幕も(^^;)
幸いにも、お店の人が預かってくれていて
大事には至りませんでしたが、、
冷汗たらりんでした(^^;)